コラム

EA FX自動売買で資金を溶かす人の4つの特徴

「EAで資金溶かした」

という人、本当に多いです。

私もLINEで様々な人と話したのですが、80万円、150万円、中には3000万円も溶かした方がいてびっくりしたと同時にこのような方々を何とか救って立ち直すことができないだろうか・・・と感じます。

今回は、EAで資金を溶かす人の特徴4つについて紹介します。


EAで資金を溶かす人の特徴4つ

特徴1:EAの推奨ロットを守らない

使用しているEAの推奨ロットを無視して運用するパターンです。

例えば、10万円で0.01Lotが推奨であるEAで1Lotで運用することを指します。この場合、リスクが100倍増えます。

最初は推奨ロットで動かして思っていたより収益が出たからと言って、調子に乗ってLot数を上げてもっと利益を出そうとすると大抵、失敗します。

いかに欲に負けずに淡々と運用できるのかがポイントです。

こんな無茶なロットで運用することを繰り返していたら、どんなEA使っても勝てないですよ??

特徴2:MT4のメンテナンスを怠っている

EAを放置していただけなのになぜかポジションが決済されず、含み損がヤバい…

こんな話もよく聞きます。

VPSなどにEAを設置して稼働させてから1回も見てない人はいませんか?

MT4も完璧なソフトではないため、エラーで落ちることがあります。そうすると、EAが停止し、抱えているポジションは制御不能状態となり、大変危険です。

こまめにVPSなどに接続し、エラーが発生していないかチェックすると安心です。

また、MT4もずっと動かし続けているとだんだん重くなってきますので、土日には、MT4の再起動、必要に応じてVPSなどの再起動も行うと安心です。

私も土日は運用しているVPSのメンテナンスを行って次の週に備えております。

特徴3:なぜ資金が溶けたかを考察しない

EAで資金を溶かした人は、なぜ資金が溶けてしまったのか考えない人が多いです。

資金が溶けた原因を考えず、EAが悪いと決めつけて、新しいEAを探す

新しいEAで運用してまた資金溶かす

また新しいEAを探す・・・

この繰り返しの人いませんか??

確かに運用すればするほど資金が溶ける粗悪なEAがありますのでEAが悪いというのも1つの原因なのですが、なぜ、資金が溶けてしまったのか原因を考察し、次に失敗しないためにはどうすれば良いのか?しっかりと考えることが必要です。

仕事でもPDCAが重要とか言いますよね??

EA運用も同じです。資金が溶けた原因を考えずにまた資金投入して運用してもまた資金溶かすだけです。心当たりのある方は今すぐこの流れを止めましょう。

特徴4:根拠のない裁量で取引してしまう

EAを運用している口座で裁量取引をして失敗するパターンです。

ただ、裁量取引が全てダメということではなく、例えば、証拠金維持率が厳しくなって損切しないとロスカットしてしまう場合に裁量で決済するのは、一つの手だと思います。

このような自分の中で根拠を持って裁量取引するのであれば良いのですが、問題なのは、根拠のない裁量取引

EAが含み損抱えていて不安になって自分で取引してしまって、資金を溶かしてしまった方はいませんか?

EAに任せておけば爆益だったのに、ちょっと含み益が出ただけで決済してしまってチャンスを逃してしまった方いませんか??

ただ不安だから決済したり、エントリーしたりするくらいならEAに任せましょう。

それか相場が読めるように自分でも学習しましょう。
相場が読めるように学習すればEAも使いこなせるようになります。

まとめ:感情的にならず淡々と運用しましょう

感情的になって自分で根拠のない決済をしたり、エントリーしたりすると資金を溶けるリスクが増えます。

また、推奨ロットを超える取引も資金が溶けるリスクが高まります。

含み損を抱える不安、利益が出たらすぐに決済したい気持ち、もっと稼ぎたい欲・・・これらの感情的な気持ちを抑え、淡々とEAを運用していけば、安定した資産形成ができると考えております。

EAで資金を溶かしてしまった方、もう一度見直してみて下さい。

最後までお読み頂き、ありがとうございます!!

今後もあなたのお金への不安が解消できるような情報を提供していきますので、
よろしくお願いします!

LINE公式アカウント友だち追加は↓から可能です!

 

PCの方はQRコードから追加できます!

ID検索もできます!
⇒LINE@ID: @641vtsxu