コラム

給料ファクタリングとは? 無登録の業者に注意!

こんにちは。natoです。

皆さんは「ファクタリング」という言葉を聞いたことはありますでしょうか?

ファクタリングとは、他人が有する売掛債権を買い取って、その債権の回収を行う金融サービスのことです。

売掛債権:未回収の商品やサービス代金を請求できる権利のこと

主に企業や個人事業主が現金の前借りをするために行っている方法なのですが、最近、個人向けサービスも出てきており、「給料ファクタリング」と呼ばれるサラリーマンなどが「給料の前借り」ができるサービスが増えてきております。

特に昨年から新型コロナウイルスの影響もあってか利用者が急増しているようです。

しかし、私はこの給料ファクタリング、絶対に使うべきではないと考えております。

その理由について説明していきます。

給料ファクタリングとは?

以前から企業や個人事業主が現金を得るために行ってきたファクタリングですが、最近では個人向けサービスも多くなっております。それが給料ファクタリングです。

具体的には、サラリーマンなどが勤め先から受け取る給料をファクタリング業者に売却し、給料日前に現金を得ることができるサービスです。

企業向けファクタリングと同様、債権を売却する売買契約であるため、借金にはならないメリットがあります。

しかし、給料の一部を手数料としてファクタリング業者に支払わなければなりません。そのため、本来貰える給料が少なくなるデメリットがあります。

なぜ給料ファクタリングが広まったか?

現金を前借りする方法としては、一般的なのが銀行や消費者金融キャッシング、カードローンです。現在、数多くのサービスがあるのですが、なぜ給料ファクタリングが広まっているのでしょうか?

それは、所謂、ブラックリストに載った人でも現金を得ることができる方法として利用されているからです。

銀行や消費者金融のキャッシング、カードローンを使い過ぎて返済ができなくなったり、返済するべきお金をバックレたりすると、ブラックリストに載ります。その情報は貸金業者の企業間で共有されているとも言われ、新たなにお金に借りることができなくなります。借りたお金を返さないでさらにお金を借りようとするから当然ですが…

そんなブラックリストに載った人が新たなにお金を借りる方法として広まったのが給料ファクタリングとも言われております。

事実、給料ファクタリングが多くの人に知れ渡るきっかけとなったのもネガティブなニュースによるものでした。

引用:https://www.asahi.com/articles/ASP1G3VDBP1GUTIL001.html

無登録の給料ファクタリング業者

給料ファクタリングという呼び方としては新しい呼び方なのですが、やっていることは従来の貸金業者と変わりません。貸金業者として登録が必要です。

警視庁でも無登録の給料ファクタリング業者に注意ということで呼びかけております。

引用:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/higai/yamikin/kyuyofakuta.html

給料ファクタリングをすること自体は違法ではないのですが、「無登録」で行うことが問題です。

貸金業者としての登録を行っていない給料ファクタリング業者では、法外な手数料を取るケースがあります。年利換算で数百~1,000%超にも及びます。出資法で定める上限金利は年20%です。10倍、1000倍という恐ろしいほど違います。

上の警視庁のWebページを見ますと、利用者が給料の前借りをしようと給与債権(10万円)を給料ファクタリング業者に売却したとします。給料ファクタリング業者が手数料を引いた7万円を利用者に現金として渡します。給料を前借りした15日後に給料日が来て、利用者は10万円を給料ファクタリング業者に返済をします。

この場合、金利は年1,042%になります。法律で定められた上限金利の50倍以上にもなります。

基本的にこのような給料ファクタリングを利用する人は、前借りしなければいけないほど生活が厳しいと思われます。7万円借りて、15日後に10万円返済するというのはかなり厳しいです・・・なのでそれを返済するために別の給料ファクタリング業者からお金を借りることになるかと思います。

そうすると、多重債務に陥る可能性も高くなります。

結局、闇金に手を出すのと同じ状態に陥る可能性が高いということです。

まとめ

給料ファクタリングは給与所得者なら誰でも利用できるサービスですが、貸金業者として正式な登録を受けていない業者が多いです。そのため、過剰な取り立て、非常に高い金利での貸付、手数料の搾取が行われていることも事実です。

給料ファクタリングを利用する前に他に対応できる方法がないか見直す必要があると思います。

最終手段として弁護士を通して債務整理することも必要だと思います。

もし、給料ファクタリングの被害に遭った場合は最寄りの警察署へご相談下さい。

私の紹介するFX自動売買ツールプレゼント

大切な資金を使って運用するのですから、きちんとエビデンスを持った商材やツールを使うことをオススメします!!

私が紹介するFX自動売買ツールはきちんとエビデンスを持っております。

上のオファーのように、メールアドレス書いて、メールのリンク先クリックして、動画見せられて、さらにLINE登録されて、また動画見せられて・・・なんて手間かけるようなことはしません!!

以下に紹介記事の一例を載せましたのでよかったらご覧ください。

EA+プロ裁量で完全放置可能?無料FX自動売買ツールZOOとは? こんにちは。natoです。 今回は久しぶりに新しいFX自動売買システムをご紹介します。 その名は ZOO(ズーシステム) ...

興味がある方は私のLINE公式アカウントへ問い合わせいただければ、他のも含めましてご案内します。

また、○○という案件にLINE登録してしまったけど、大丈夫なのか?

○○という案件に興味があるけど、LINE登録していいのか?

など副業に関するご相談がありましたら、お気軽に私のLINE公式アカウントまでメッセージを下さい。

最後までお読み頂き、ありがとうございます!!

今後もあなたのお金への不安が解消できるような情報を提供していきますので、
よろしくお願いします!

他にも様々なEAやバイナリー自動売買ツールがご紹介可能です。
各自動売買システムに興味を持った方

・○○という案件にLINE登録してしまったけど、大丈夫なのか?
・○○という案件に興味があるけど、LINE登録していいのか?

といった副業案件について相談されたい方は下記、LINEまでお気軽にご登録ください。

LINE公式アカウント友だち追加は↓から可能です!

natoの直通LINE
友だち追加
こちらのQRコードを読ませて頂いても登録可能です。

ID検索では「@934fnezx」と検索して下さい。