コラム

FXのトレードスタイルについて

こんにちは!

この記事ではFXで重要なトレードスタイルについて紹介します。
自分に合ったトレードスタイルを見つけるのはFXをやる上で大切な事なのでよく考えておきましょう。

スキャルピング

スキャルピングは、短期間でトレードを行うスタイルです。短期間で売買が成立するので、相場の変動に影響が受けにくいです。
数秒から数分ぐらいのトレードで瞬時に利益を取っていく感じのトレードです。
そのため、トレードの取引回数が多いのが特徴です。
短期間での取引なので資産の回転率が高くなる分、資金が増えるのも速くなります。

デイトレード

スキャルピングよりも、やや長い期間でトレードを行うスタイルです。
スキャルピングよりも長い時間ポジションを保有しますが、その日のうちにトレードを完結させるのが特徴です。
また、スキャルピングよりもトレードの取引回数が少ないので、1日に1回から3回ぐらいのトレード回数です。
中期間でのトレードなので、安定的に利益を積み上げられるスタイルです。

スイングトレード

デイトレードよりも更に長い期間でトレードを行うスタイルです。
長い時間足を見てでのトレードなので、チャートを見る回数が少なくて済むので仕事をしている人はオススメするスタイルです。
イメージとしては、ゆったりとトレードしていく感じです。
また、長い時間足の時間足を見てのトレードなので、時間足のヒゲが少なくなり、ヒゲに惑わされないのも良い所です。その事により綺麗な相場を見ることができます。
長期間でのトレードなのでポジションの保有期間が長く、数日から数週間と長い保有期間でのトレードです。
長期間でのトレードなので、1度に取れるpipsは大きなものになります。

キャリートレード

スイングトレードよりも長い期間での取引で、半年から数年のポジションを保有していくスタイルです。
そして、最近では使わないスタイルです。
長期間でのトレードで保有期間がとても長いので、主にスワップポイントで利益を狙った手法が多いです。

様々なトレードスタイルがあるので、自分の生活に合ったトレードスタイルを見つけて、自分にストレスの無いトレードスタイルで取引する事が大切です。

最後までお読み頂き、ありがとうございます!!

今後もあなたのお金への不安が解消できるような情報を提供していきますので、
よろしくお願いします!

LINE公式アカウント友だち追加は↓から可能です!

 

PCの方はQRコードから追加できます!

ID検索もできます!
⇒LINE@ID: @641vtsxu