ツール

コロナショックでも溶けない?完全放置型FXEA「チワワ2」

こんにちは!natoです。

2020/3/3にリリースされたばかりの新しいFX自動売買ツール(EA)チワワ2についてご紹介します。

新しいEAをお探しの方、今の相場でも着実に資産形成した方にオススメのEAです。

ぜひ最後まで読んでいただければと思います。

○バックテストでは200万円が3年で650万円

○2019年9月~2020年2月の利益率114.9%

○Lot数や倍率などの設定を自由に変えられ、さらに損切機能搭載で資金ショートを防ぐ

今、チワワ2を紹介する理由

新型コロナウイルスの影響が日々広まって、収束の目処が立たない状態が続いております。

マスク、アルコールなどの除菌製品がなくなり、さらに悪質なデマのせいでトイレットペーパー、ティッシュペーパーも品薄、さらには米やインスタントラーメンまで・・・いろんなものが品薄になっており、私も不安です。

さらには、企業では新型コロナウイルスで倒産する企業も出始め「コロナ倒産」というキーワードも出てきました

出典:https://www.tsr-net.co.jp/news/tsr/

これ以外にも中小企業を中心に多くの企業が影響を受けて倒産しております。

大手企業でも全社規模でテレワーク、自宅待機を実施しており、かなりの経済損失となっているのは間違いないです。

大手企業のように資金がある企業でしたら、テレワークでも通常通り給与は支給されるだろうが、余裕のない中小企業ではどうでしょうか?給料が出ずに収入が激減する可能性も高いのではないのでしょうか。

パート・アルバイトで働いている方はもっと深刻だと考えます・・・時給制が多く働けなくなる分、給料も減ります・・・

収入が減り、借金が増えて自己破産している方も近年、増加の一途をたどっております。

出典:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70675?page=2

さらにその影響は相場にも大きく及んでおります。

EA界隈は軒並、ドローダウンしまくっているようです。ロスカットして資金溶けたという話を聞きます。

この新型コロナウイルスの影響の相場で資金を溶かしてしまった方多いのではないでしょうか??

そんな新型コロナウイルスも影響にも耐えて利確を次々と出しているEA(FX自動売買ツール)が登場しましたのでご紹介します!!

このEAはバックテスト結果で

200万円が3年で650万円となっております。

突然ですが、「ナンピンを用いたEAで勝ち続けている」

という話を聞いたことありますか?

ネット上でよく出回っているナンピンEAは最終的に資金が溶けたと聞くね

従来型のナンピンEAは、今のような相場の大きな変動があると、資金が溶けます。

今まで順調に利益を積み重ねていたものが今のような突然の相場の大変動で資金が溶けてしまうのが一般的です。

今回は、イギリスのEU離脱、新型コロナウイルス、アップルショックなどのフラッシュクラッシュ過去全ての相場大変動に耐えて利益を出しているEA「チワワ2」を今回、私のブログ読者限定でご紹介します。

新型コロナウイルスの影響で収入に不安を覚えて

いる方にこそ始めて頂きたいEAです!!

下記で詳細をご説明致しますのでぜひ御覧ください。



カスタマイズ・損切機能搭載ナンピン型EAチワワ2とは?

チワワ2はナンピン型EAで3年間のバックテスト、約1年のフォワード運用で利益を出している戦略的ナンピンマーチン型EAです。

2というのは以前初期版チワワがあったのですが、それを改良したものが2となります。

ナンピンマーチンと聞いて、あまり良いイメージを持つ人がいないかもしれません。

出た!!ナンピンマーチンEA・・・どうせこれも他と同じでしょ??

と思われる方もいるかもしれません。

それでスルーしてしまうのは非常に勿体ないです!!

このチワワ2は他のナンピンマーチンEAとは大きく異なるポイントがあります。

他のEAとの違い①ナンピン回数、利確幅、ナンピン倍率などをユーザーが自由に設定可能

よくネット上で出回っているナンピンマーチンEAは、ロットの設定は出来ても、ナンピン回数は固定(もしくは無限)で利確幅も固定なものが多いです。

また、倍率も初期ロットを0.01Lotとすると、0.02,0.04,0.08,0.16・・・と初期ロットの2乗のペースで増えるものが大半です。

しかし、このチワワ2は、ナンピン回数、利確幅さらにナンピン倍率などをユーザーが自由に設定することができます。

様々な設定値で試して、自分好みの最強チワワを完成させることが出来ます。

最初のロットだけ決めておいて、あとは初期値のままでも運用できます。

他のEAとの違い②損切機能搭載

多くのナンピンマーチンEAは、損切機能がありません。

損切=ロスカットという場合が多く、自分の証拠金がなくなるまでエントリーを繰り返します。

ナンピンマーチンEAは理論上、証拠金が無限にあれば100%負けないロジックとなっておりますが、実際は証拠金が有限であるため、ある程度の相場の変動が大きいと証拠金が耐えられず溶けてしまいます。

しかし、チワワ2では、ナンピンマーチンEAでは非常に珍しい「損切機能」が搭載されております。

FXは利益を出すのは勿論大切ですし、そこばかり目が行きがちですが、損切りすることも非常に大切です。

一時的に資金は減ってしまうので良くないと思われがちですが、戦略的な損切は非常に有効で長い目で見れば資金を増やすことができます。

また、無限にエントリーするのを不安に思う人もいるので自分の判断で損切できるのも魅力的だと感じております。

他のEAとの違い③通貨ペアが多い

ナンピンマーチンEAは1通貨で取引するものが多いです。それがドル円だったり、ユーロドルだったり、はたまた金だったりと様々ですが、私が調べたり、試したことがあるEAでは1通貨だけのものが多かったです。

しかし、チワワ2は、4通貨でエントリーが可能です。(USDJPY、AUDNZD、AUDJPY、CADUSD)

エントリーも非常に多く、ガツガツと稼いで成績を出してくれます。

 

カスタマイズ・損切機能搭載ナンピン型EAチワワ2 バックテスト結果

 

こちらはドル円の2016年9月~2019年9月までの3年間のバックテスト結果です。

この3年間でアップルショック、トランプ大統領就任や、発言等による相場の乱高下、イギリスのEU離脱など様々な出来事があったのですが、右肩上がりで資金が増えていることが分かります。

また、この期間のQuant analyzerを載せておきます!

○プロフィットファクター

総利益÷総損失で計算される係数です。

プロフィットファクターが大きいほど全体の損失金額に対して利益が大きいということになります。

そのプロフィットファクターがチワワ2では、2.02となります。

この場合仮に利益100万円を得たとするとこの先に49.5万円の損失が出る可能性がある計算です。

要するに利益額>損失額となるため、このEAを動かすほど、資金が右肩上がりになるということです。

逆に1.0未満になると損失の方が大きくなるため、資金が右肩下がりとなるEAとなってしまいます。

○勝率

バックテスト3年間のプラス収益で決済されたのを勝ちとした時の勝率です。77.24%と高い数値となっております。

○SQNスコア

System Quality Numberといい、システムの品質の評価値です。「期待値/標準偏差×√100」で計算されます。

これが高いとEAの品質が高いことが分かります。

チワワ2は17.5と非常に高く、聖杯クラスです。

聖杯

元の言葉は、キリスト教の儀式で用いられる杯のことですが、FX用語では、「相場で負けない手法のこと」を指します。

SQNの値が高いとそれだけ負けないEAということなんだね!!

カスタマイズ・損切機能搭載ナンピン型EAチワワ2 フォワードテスト結果

バックテストでは収益が出せていることが分かったと思いますが、実際動かしてみて収益はどうなのか?フォワードテストを行った結果を載せます。

※100万円証拠金での結果です。

2019年9月~2019年11月の結果

左から2019年9月、10月、11月の順番で画像を載せております。

収支結果としては

2019年9月→+¥76,634
2019年10月→+¥167,663
2019年11月→+¥96,899

となっております。

いくらで買って、いくらで決済されたかのプライス部分を隠しているのは、優秀すぎていつエントリーしたか逆算してロジックが盗まれる可能性があるからです。
これだけで盗まれる?って思われるかもしれませんが、プライス部分と時刻だけでどこでエントリーして利確したかが特定できてしまいます。そのため、申し訳ないですが隠させて頂いております。

10月、11月はイギリスのEU離脱問題の話題で持ち切りとなっておりました。

相場的にもかなり荒れた月ではありまして、他のEAが悲鳴を上げている中、チワワ2は淡々と利益を出し続けています!

よくEAでは雇用統計やFOMCなど、主要な経済指標の前にはEAを止めるものもありますが、チワワ2では、通常他のEAが停止推奨するものも全く停止せず放置で進めております。

2019年12月~2020年2月の結果

左から2019年12月、2020年1月、2月の順番で画像を載せております。

収支結果としては

2019年12月→+¥206,206
2020年1月→+¥366,136
2020年2月→+¥99,183

となっております。

12月もイギリスのEU離脱問題で持ちきりの月でしたね。

チワワ2は、そんなことはものともせず、月利20.6%を叩き出しています!

そして、中国で新型コロナウィルスの話が持ち上がったのが、1月からですね。

相場の乱高下で多くのEAがどんどん資金溶けていきました。

しかし、チワワ2はそんなことも全く関係がなく、さらに利益を獲得していきました。

現在(2月末現在)も、その相場の乱高下が続いており、そこでも多くのEAが悲鳴を上げている中、チワワ2では続々と利益確定!

ほんの半年で利益が倍になる、放置していても安全なEAはどこを探してもないでしょう!!

2019年9月~2020年2月の結果をまとめると

 

2019年9月~2020年2月をまとめますと、利益率114.9%です。

仮に10万円で運用したとして、21.49万円と倍以上に増えている計算となります。

結構、相場的にはかなり荒れた半年ですが…ここまで放置して増やせるEAはそうは見つかりません!!この記事を見た方は非常にラッキーですよ☆

カスタマイズ・損切機能搭載ナンピン型EAチワワ2の質問

チワワ2はおいくらですか?

チワワ2は、多機能で多額の開発費や運営費がかかっており、有料となっております。

ただ、通常、EAは30~100万円くらいするものがあります。
それらに比べると、非常に良心的な価格だと考えております。

価格掲示につきまして、開発者のご意向により、個別でのご案内とさせて頂いております。

2020年4月末まで、チワワ2を通常価格より3万円引きでご利用になれるキャンペーン実施中です!!

詳しくはお問い合わせください。

証拠金はいくらから出来ますか?

4通貨ペア全て運用する際は、10万円から可能です。

ユーザーが任意でロット設定できる仕様となっております。(各証拠金に応じた推奨ロットがあります)

口座開設する業者はどこですか?

HotFolexとなります。馴染みのない業者かと思いますが、よく口座開設を求められるXMと機能は同等レベルと考えていただいていいです。日本語での口座開設ができますのでご安心ください。

どのくらいポジション持ちますか?

1通貨ペアごとに最大10ポジション持ちます。

マーチンはしますか?

チワワ2は、マーチンゲール法は不使用です!!
ご安心ください。

数量限定ですか?

こちらは数量限定となります。今回、私のブログを読んでくださった方、先着5名限定とさせていただきます。定員に達し次第、募集を終了させていただきます。

カスタマイズ・損切機能搭載ナンピン型EAチワワ2に興味のある方

興味のある方、質問等ありましたら

「チワワ2希望」と書いて頂き、質問事項がありましたら、それも一緒に添えて頂き、下記、LINE公式アカウントまでご連絡をお願い致します。

友だち追加

EAについて、問い合わせをして頂くのは非常に嬉しいのですが、中には冷やかし目的なのでは?と思われるものもあります。

LINE登録してメッセージ届き、こちらがそれを読んで返信したのに、返答がなくそれっきりというパターンがあり、非常に困惑しております。

チワワ2については、問い合わせ頂いた方の状況をお伺いしながら、じっくりとご説明頂き、ご納得された上で販売しております。ちょっとでも引掛かる部分がありましたら、何でも聞いて下さい!!

決して押し売りは致しませんのでどうか安心してください(*^^*)

それでは、ご連絡をお待ちしております☆



最後までお読み頂き、ありがとうございます!!

今後もあなたのお金への不安が解消できるような情報を提供していきますので、
よろしくお願いします!

現在、下記のEAを限定で無料配布中です!!

他にも様々なEAやバイナリー自動売買ツールがご紹介可能です。
各自動売買システムに興味を持った方

・○○という案件にLINE登録してしまったけど、大丈夫なのか?
・○○という案件に興味があるけど、LINE登録していいのか?

といった副業案件について相談されたい方は下記、LINEまでお気軽にご登録ください。

LINE公式アカウント友だち追加は↓から可能です!

natoの直通LINE
友だち追加
こちらのQRコードを読ませて頂いても登録可能です。

ID検索では「@934fnezx」と検索して下さい。

旧ライン公式アカウントへ登録された方へ 大変お手数ですが、再登録をお願いします。詳細はこちら